こんにちは、エリコです!

ブログをサクッと作れる無料のソフトが「ワードプレス」です。

自分でブログを作ろうと思うとHTMLとかCSSやら難しい言葉ばかり!笑

ですがワードプレスを使えば初心者でも簡単にブログが作れるということもお伝えしましたよね。

ワードプレスは世界中で使われていて、さらに超簡単にインストールできて無料という超優れもの!

今回はXサーバーからワードプレスをインストールする方法とSSL化の設定方法をご紹介させていただきますね!

ワードプレスのインストールとSSL化の設定方法をわかりやすく!

まずはXサーバーのインフォパネルを開いて、契約情報からサーバーパネルにログインして下さい。

左側の「設定対象ドメイン」を確認しましょう。

そしてホームページの「簡単インストール」を選択。

 

ワードプレスのインストールを選択。

 

インストールURLはそのままでOK。

ブログ名は後で変えられるのでなんでも大丈夫です。

ユーザー名も同じく変更可能。

パスワード、メールアドレスを入力。

その他は何もいじらなくてOK。

そして最後にインストールをクリックして下さい。

 

問題なければ「インストール」をクリック。

 

こちらはとても大切な情報になるので、必ずメモしておきましょう!

 

次に契約情報のところから、独自ドメイン契約情報を選択。

 

左側の設定対象ドメインを、先ほどの独自ドメインで選択します。

その後、「SSL設定」をクリック。

 

独自SSL設定の追加をクリック。

問題なければ下の確定ボタンをクリック。

 


これでワードプレスのインストールとSSL化の設定は終わりとなります。

まとめ

今回は「ワードプレスのインストールとSSL化の設定方法をわかりやすく!」ということでお伝えしてきました。

こうやって一つ一つ見てくると、そこまで難しい作業ではないですよね?

ぜひあなたもこの動画やブログを見て、サクッと設定してみて下さいね!!