こんにちは、起業ママ応援サポーターのエリコです!

Google Search Console(グーグルサーチコンソール)と言えば、トレンドブログを始めとしてブログを書かれている人にとっては鉄板のツールですよね!

その一つの機能であるFetch as Googleこそ、ブログ記事のインデックスを早めてくれるために必須のもの!

特にブログを立ち上げたばかりの頃はインデックススピードも遅いので、このFetch as Googleにお世話になっている方も多いはず^^

 

ですが新しいGoogleサーチコンソールになり、2019年3月28日以降は「このレポートは、ここで利用できなくなりました」という表示が出て、Fetch as Googleが使えなくなりました。。

ただ新しいGoogleサーチコンソールにはURL検査ツールという、これまでのFetch as Googleと同じ機能がついているのでご安心ください!

参考記事→Fetch as Googleの新Google Search Consoleでのやり方

そして、ここ最近私のクライアントさんから「URL検査ツールって1日の上限回数はあるんですか?」という質問を頂くことが重なったので、今回はURL検査ツールの上限回数についてまとめてみました!

 

エリコ
エリコ
この記事では

・URL検査ツールが以前のFetch as Googleと同じように上限回数があるのか?ないのか?

という事が理解できますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

URL検査ツール(新しいFetch as Google)に上限回数はある?

2019年3月28日まで使用できていたGoogle Search ConsoleのFetch as Googleには、1日あたりの上限回数が設けられていましたよね。

・このURLのみをクロールする(個別URL)→1日10回まで
・このURLと直接リンクをクロールする(全URL)→1日2回まで

トレンドブログでは、Googleにいち早く記事を見つけて(クロール)インデックスしてもらうために、このURLのみをクロールする(個別URL)の方を使用していました!

 

ですが1日10回までと上限回数があったので、新規投稿と追記記事があった時には軽く10回を超えてしまっていたので、そんな時は記事の優先順位を考えて使うようにしていましたね!

Fetch as Googleが回数制限の10回を越えると、こんな表示が出ていました。

エラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。

いつの間にかこの表示が出ると、私今日ブログがんばっているな〜と感じたものです!笑

ですが、、まだインデックススピードが遅い頃はこのFetch as Googleが頼りだったので、その後も記事更新する時はちょっと困りましたよ。。

 

そこで、新しいFetch as GoogleであるURL検査ツールでは「上限回数」はあるのか?調査してみたところ…。

現在はURL検査ツールに1日あたりの上限回数はなし

との事でした!

 

ですがこれは今のところの話で、今後はもしかしてFetch as Googleの時と同じように上限回数が設けられる可能性もあります。

ただ、何事もやりすぎは禁物ですので一気に登録することはオススメできないですね。。

 

URL検査ツールのエラー「URLがプロパティ内にありません」の対処法

もう一つクライアントさんからのご質問で、こんなエラー表示が出るとの事をお聞きしました。

URLがプロパティ内にありませんって出ちゃうんです!
ソフィア
ソフィア

 

URL検査ツールで登録すると、何度も「URLがプロパティ内にありません」とエラーが出るそうで、とてもお困りでした。。

このエラー表示が出るときの原因で考えられるものは2つあります!

・Fetch as Googleでドメインの部分は省略していたので同じように入力してしまった
・URLの「http://」や「https://」の部分から最後まで正しいURLではなかった

主にこのエラー表示が出る人は、以前のFetch as Googleと同じ感覚でURLの後半部分だけを入力する方が多いようですね!

 

もしあなたも「URLがプロパティ内にありません」とエラーが出てしまったら、もう一度URLをしっかりと確認してから登録してみてください^^

こんなエラーが出ると正直かなり焦りますが、ぜひ落ち着いて頂ければ大丈夫ですのでゆっくりやってみてくださいね!

 

まとめ

今回は「URL検査(新しいFetch as Google)の上限回数は?エラーについても!」という事で、2019年3月28日以降に新しいFetch as Googleとして使用されるようになったURL検査ツールの上限回数についてお伝えしました。

以前のFetch as Googleでは1日あたりの上限回数が決められていましたが、現時点ではURL検査ツールに上限回数はないようです!

ですがやはり何事もやりすぎは禁物ですので、一気に登録することは避けて頂ければと思います^^

あなたのブログがまだ立ち上げたばかりで、インデックススピードも遅い時はぜひ記事を投稿するごとに「URL検査ツール」を使って、しっかりとGoogleへ登録してくださいね!

 

 

・これからトレンドブログで稼ぎたい
・トレンドアフィリエイトの始め方がわからない
・どんな記事ネタやキーワードを選べばいいか分からない

と思っているのであれば、ぜひ私の無料メルマガをご覧になってみてください。

この無料で学べるメール講座では、メルマガ登録のプレゼントとしてトレンドブログ初心者向けのガイドブックを差し上げています

このガイドブックの中では、トレンドアフィリエイトの正しいやり方、ブログの作り方、記事ネタ選び、キーワード選定、タイトルライティングまで動画でわかりやすく解説しています。

*メルマガはいつでも解除できますのでお気軽にどうぞ!