こんにちは、エリコです!

あなたがネットで何かを検索するとき、あるKWを選択して右クリックでコピペして検索窓に入れる・・・という流れだと思います!

もちろんそのくらいのコピペはOKですが、何かの記事を丸々コピペして自分の記事としてアップしてしまうことはモラル的にもGoogle的にもよくないですよね。

せっかく書いたあなたの記事が悪用されないために、あなたの記事を守ってあげましょう!

そこであなたの救世主となるのが「WP Copyright Protection」

WP Copyright Protectionを導入することで、あなたの記事上で右クリックが完全にできなくなります。

しかもWP Copyright Protectionの設定方法はとっても簡単なので、あなたもぜひ導入してみてくださいね!

WP Copyright Protectionで楽々コピペ対策をする方法!

 

 

それではWP Copyright Protectionの設定方法についてご紹介させて頂きます。

ワードプレスのプラグインから「新規追加」をクリックしてください。

右上のキーワードのところにWP Copyright Protectionと入力し検索します。

 

すると上のように丸が描かれた画像が出てきますので「今すぐインストール」をクリックし、インストールが終わったら「有効化」をクリックします。

こちらは検索しても、上の方ではなく下へ少しスクロールするとありますよ!

すると、しっかりインストールされたことが分かりますね♪

WP Copyright Protectionの設定方法はこれだけ!

インストールして有効化するだけでOKなのです!!

とっても簡単な作業なので、あなたがブログを始めたときにはこちらも早い段階で設定しておくことをオススメします!

まとめ

今回は「WP Copyright Protectionで楽々コピペ対策!」ということについてお伝えしてきました。

ブログ運営をしていく中で「コピペ対策」をして、あなたの記事を守ってあげることはとても大切なこと。

あなたのブログのためにもWP Copyright Protectionを導入してみてくださいね!